たびのごはん:またですか

  • 2020.02.18 Tuesday
  • 16:56

 

今日のランチは、母が一番楽しみにしていたものを

食べに行くことに決めておりました。

それは、ワンタン麺。

ここのところ、シンガポールに来るたびに、

必ず1度は立ち寄っている、有名な屋台のワンタン麺です。

 

人気のお店ですので、ゆっくり行って売り切れになっていると

いけないからと、今日は午前11時前に現場に到着。

200218.JPG

この公設市場とホーカーセンターが入っている建物にあります。

 

と、イソイソと中に入ろうとしたら、

200218-2.JPG

ヒ、ヒモが張ってあります!

 

200218-3.JPG

あ、あちこちにヒモが!

 

これって、中に入れさせないためのヒモですか?

そう言えばヒモの向こうは、シーンとしてます。

 

もしかして、今日、休み!?

いえいえいえいえ!

だってちゃーんと、営業日も調べて来たんですよ!?

 

中に入れないので、ボーゼンとしていたら、

同じくボーゼンとした顔のアメリカ人らしきの観光客に、

 

「エクスキューズミー、

 これは、、、

 どういうこと???」

 

と、聞かれました。

 

「クローズみたい」

 

「・・・そうよね、オーマイ・・・」

 

てか、わたくし、地元のモノじゃないんですけど。

 

その後も、ヒモの前まで来ては、

ボーゼンとする人たちが、続々。

現地の人も、全然知らない状況のようです。

 

と、そこに、ビーチサンダルをパカパカ言わせながら通り過ぎる、

ヨレヨレのTシャツのオッサンが通過。

どうやら、この界隈の人らしい?

 

するとボーゼン組が全員、パカパカヨレヨレのオッサンを

取り囲み、一体どうなっているのか一斉に質問。

 

オッサンの説明によると、清掃日のようです。

たまたま。

明日からは通常営業だとか。

またか!?

またなの!?

なんで連日こんななのっ!?

 

オッサンに罪はございませんが、

もー!やめてよー!、と母と2人でブツブツ。

 

仕方がないので、予定をガラリと変えて、

別の場所でワンタン麺を食べることに。

 

市バスで移動しまして、

200218-4.JPG

チャイナタウンの古いホーカーセンターに到着。

 

200218-5.JPG

こっちは大賑わい。

そらそうだ、もうなんだかんだで、時刻は11時40分ですもの。

ビジネス街も近いことですし、ランチタイムのピークになるところです。

 

我々が向かったのは、

200218-6.JPG

2階にある人気のお店。

 

200218-7.JPG

ワンタン麺の世界では(そんなのあるのか)

有名なここ。

 

なにせ、

200218-8.JPG

ミシュランで4年連続紹介されているお店だそうで。

屋台なのに、ですよ。失礼ですけど。

 

ここで母、

200218-9.JPG

汁なしワンタン麺をゲット。

5ドル50セント(約433円)のセットです。

 

200218-10.JPG

本当は汁麺のワンタン麺を食べたかったみたいなのですが、

お店のオバちゃんが、

「汁なしにしなさいよ〜。

 うちの名物なんだから〜」

と言うので、素直に従っていました。

 

普段はああ言えばこう言う母も、こういう時は従順です。

美味しいものにありつきたい、その一心ででしょうけど。

 

わたくしは、

200218-11.jpg

ワンタン麺以外のものを探しに行きまして、

 

200218-12.jpg

ヨンタウフーに決めました!

 

これもまた、麺なんですけど

200218-13.jpg

ざっくり言って、「おでん入り麺」と表現すればいいでしょうか、

セルフサービスで好きな具材を選んで調理してもらいます。

 

200218-14.jpg

苦瓜やパプリカ、オクラに唐辛子などに

魚のつみれって言うか、カマボコがつまった感じの

具材など、種類が豊富なのが特徴です。

 

これも汁なし麺か、汁麺か選べます。

 

わたくしは自ら、汁なしを注文し、

こんなのゲット

200218-15.JPG

・ヨンタウフー 4ドル(約315円)

 

200218-16.JPG

好きな具材7ついりの汁なし卵麺に、

 

200218-18.JPG

もちろんスープは別添えで付いてきます。

沈んでいるのは、大豆。

 

200218-19.JPG

選んだ具材は、つみれ入りナス、つみれ入り苦瓜、

つみれ入りオクラ、魚の団子、豆腐のつみれ入り、

厚揚げつみれ入り、そして空心菜。

 

底の麺と具材、それに自分でたっぷりとまわしかけた

チリソースを一緒にグワーッと混ぜて食べます。

これ、めっちゃ美味しい♪

このお店もそこそこ行列が出来ていたので、

当たりだったみたいです。

うれしいな♪

 

とても早いランチのあと、今日の予定を母と相談の上、

立て直すことに。

チャイナタウンから、インド人街のデパートに行くことに

決めました。

 

と、その前に、

200218-20.jpg

チャイナタウンのショッピングセンターで

トイレを借りました。

インド人街のトイレはちょっと、

いくら地元慣れしている我々でも、

あまり進んで使いたくないので。

 

キレイなショッピングセンターの

キレイなトイレの洗面所にて、

手を洗って出ようとしたら、

目の前の鏡に貼ってあるシールが

気になりました

200218-24.jpg

「足は洗わないでください」

って書いてあります。

 

そこまで書かなきゃ、やる人がいる、って

ことですよね?

誰がそんな。。。

(イスラム教の人がお祈り前に手足を洗う習慣は

ありますけど、まさかチャイナタウンのトイレでは…

どうでしょう。)

 

あ!この他のビックリは、トイレ前にあった

200218-21.jpg

サイゼリヤ。

こんなところにあるなんて!

 

200218-22.jpg

ホンモノですよね?

日本のですよね???

 

200218-23.jpg

入り口に出ていたメニューをのぞいたら、

以外に値段がお高めの設定でした。

5ドル90セント(約465円)のパスタとか。

7ドル90セント(約622円)のピザとか。

サイゼリヤなのに。

お安いのがウリのはずなのに。

(でも結構混んでましたよ。白人系の人もいっぱい。)

 

その後、地下鉄で

200218-25.JPG

インド人街のムスタファデパートに行きました。

24時間営業の店。

しかしながら、やはりウイルスの影響か、店内はガラガラでした。

従業員の皆さん、ヒマすぎて、全員スマホで遊んでました。

生地売り場のオッサンはスマホでぷよぷよみたいなゲームに没頭。

レジのオバサンは、引き出しにスマホを半分隠して

なにやら読んでいました。

こっちのお会計をしながらも、気はそぞろ。

引き出しの中をなんかチラチラ読んでる。

 

マジメにやれい!!

 

 

ま ゆる〜い感じがインド人街、なんですけどね

いつもご覧いただきありがとうございます♪

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM