そとごはん:人肌弁当

  • 2019.01.09 Wednesday
  • 16:42

 

本日、帽子の学校。

 

3ヶ月ぶりの受講です。

去年の10月半ばが最後のレッスンでした。。。

 

久しぶりに張り切って行きましたら、

お正月明けのクラスはわたくし一人ぼっち。

今年しょっぱなから、個人レッスンでございました。

ありがたい、ありがたい。

でも、先生が付きっ切りで見て下さるので、

手も気も抜けません。

いいのに、あっちにちょっと行ってくれても・・・。

 

久々ですし、色々忘れてるし、で、

緊張感全快のなか、なんとか

190109.JPG

 

午前中に、型入れをひとつしました。

この紫の素材、高級品なので失敗しないよう、

そらもう気をつかいまいした。

 

やっと作業が一段落したところで、正午5分過ぎ。

 

「あっ、せっ、先生!

 時間です!

 お昼、いただきますね!」

 

と自主的に休憩に入りまして、こんなランチ

190109-2.JPG

・おでん弁当

 *【続】おでん

 *キャベツとお義父さんのミカンのサラダ

  (キャベツ、お義父さんのミカン、紫タマネギ)

 *もやしのゆかりあえ

 *おにぎり

 *ブドウ

 

190109-3.JPG

今日はここトーキョーもさっぶいので、

おでんをスープジャーに入れて、持参しました。

 

190109-4.JPG

入れましたおでんだねは、ゆで卵、こんにゃく、お義父さんの大根、

ちくわ、丸天、いわし団子、はんぺんの7種類。

 

190109-5.JPG

しっかしこれが!

せっかくのこれが!

も、ぜんっぜん温かくありませんっ!!

安物のスープジャーのせいでしょうか、

お鍋でグラグラさせた上で、

熱々を入れてきたハズのおでんが、

人肌ぐらいの温度にダダ下がりしてました…。

冷た!、ってほどではないのですが、

ぬっる〜い感じ。。。

 

周りが止めるのを聞かずに、コレに

おでんを入れた自分がいけないんですけど。

でも、事前にちゃーんと、熱湯でスープジャーも

温めたんです。

家を出発するギリギリ前まで、

おでんを詰めるのもガマンしたのに。

 

なのに、この残念さ加減。

あーあー。

 

おでんが悲しい結果になったので、

常温のオカズのほうが、よっぽど

ありがたかったです。

190109-6.JPG

サラダに、もやしの和え物、それに、ブドウ。

 

190109-7.JPG

おにぎりは、ちょい大きめ♪

ふとおにぎりを持つ指先を見たら、どの指も見事に

紫色に染まっておりました。

今朝の帽子の高級素材からの色落ちだと思います。

でも大丈夫、ぬるいおでんよりかは

よっぽどマシです。紫のおにぎり、おっけーおっけー。

 

わたくしが人肌おでんをひっそりと食べているところに、

先生が差し入れを下さいました

190109-8.JPG

・みかん

 

三陸のみかんだそうです。

甘い♪

 

みかんを食べながら、

<このスープジャー、帰ったら絶対捨ててやるー!>

と赤い容器をにらみつけておりました。

 

 

食べ物の恨みはコワイですから

いつもご覧いただきありがとうございます

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM