たびのごはん:1羽vs3人

  • 2018.07.21 Saturday
  • 00:51

 

シンガポール滞在5日目。

 

今日のランチは、母と、

昨夜合流したばかりのチャッキと3人で、

180721.JPG

車で10分程度の、少し中心街から離れた住宅エリアへ。

 

180721-2.JPG

こうやって見ると、やはり緑が多いですね、

シンガポールって。

「ガーデン・シティー」という愛称が

ピッタリだと思うのです。

 

で、その緑多き住宅街の、

180721-3.JPG

公団下にある、食堂へ。

 

今日のランチは、海南チキンライスを食べます。

チャッキの到着を待って、食べるメニューだったんです。

「だった」と過去形なのは、実は待ちきれずに

おとといの夜、母と別のお店で食べちゃったんですけど、

チキンライス。。。

もちろん、チャッキには内緒です。

 

この特別なお店で、特別に美味しいチキンライスを

3人そろって食べる予定を立てておりました。

 

180721-4.JPG

ご覧くださいませ、この行列!

昔、我々が家族で通いつめていたお店が、ここに復活したと

聞いたので、今回、すっごく楽しみにして

やって来たのですが、この大盛況ぶりです。

 

ヤヨイちゃんによると、なんでもつい数日前、

ここのお店が新聞で紹介されたばかりなんだとか。

ミシュランガイドの「低予算で美味しい店リスト」に

選ばれたんだそうで。

 

何度もここのお店のチキンライスの美味しさを

我々に聞かされ続けたチャッキ。

お店が復活してくれたおかげで、本日、ついに

夢が叶うのです。

 

180721-5.JPG

行列には、母が代表で並んでくれました。

ここのお店では昔、カオだったもので。

 

180721-6.JPG

ガラスの向こうでチキンをスライスしている

オニイチャンが、ここのオーナーさんです。

「オニイチャン」、って言ってももう、

イイおじさんになっておりました。

だってもう、20年以上前に「オニイチャン」だった

人ですからねー。

ふけたなー。

 

母が注文窓口にて、また例の大声で、

 

はっろー♪

 

とチキンを切り分けていたオニイチャンに

声をかけたら、

 

「ほわ!

 久しぶり!!」

 

と手を止めて、とても喜んでくれました。

こういう大衆的な場所では、母、

よく顔を覚えてもらっているのです。。。

 

180721-7.JPG

ニカニカしながら、母がデッカイ声で注文をしまして、、、

 

こんなの来ました!

180721-8.JPG

・海南チキンライス

・菜っ葉のオイスターソースがけ

・もやしの特製ソースがけ

 

180721-9.JPG

いえーい!

これ、ずううううっと、食べたかったやつですっ!!

そして、チャッキに長年食べさせてあげたかったやつでもあります。

 

180721-10.JPG

チキンはまるごと1羽分を注文しました。

30シンガポール・ドル、約2458円。

日本で食べる3分の1ぐらいのお値段です。

 

180721-11.JPG

ここはですねー、このチリソースも絶品なんですよ。

もちろん自家製。

ちょっとサラサラしていて、酸味強めの

優しい辛さなんです。

たまり醤油のような、ダークソースも

厳選されたもので、ここのチキンライスに良く

合います。

あまりに美味しいソースなので、昔、

母はこのソースをいつもお店から分けてもらってました。

そして一番奥のショウガソース。

すっかりチキンライス通になったチャッキは

ここのショウガソースを一口食べて、

 

「あっ!うまい!

 ここの、ヨソのと全然違うねっ♪」

 

とコーフンしておりました。

 

サイドには、

180721-12.JPG

菜っ葉のオイスターソースと、

 

180721-13.JPG

もやしの特製ソースを注文。

 

どちらも小サイズで、たった3ドル(約245円)でした。

これも美味しいです。

特にもやしが、ちょうど良い歯ごたえでした。

 

180721-14.JPG

3人で1羽頼んでしまったチキンライス。

お肉はプリップリのムッチムチです。

チャッキはもう、無言で一人、うなずきながら

黙々とほおばるばかり。

 

どうやら、もんのすごく気に入ったようです。

あっと言う間に

180721-15.JPG

お皿がほぼ、空に。

 

と、

180721-16.JPG

まだ手を延ばす人がいて、、、

 

180721-17.JPG

最終的には、こんな感じになりました。

すごいわ。

鶏1羽食べちゃったですよ。

3人で。

 

それだけ、ここは本当に美味しいんですけど。

我々の中では、ここがシンガポールで一番おいしい

チキンライス店です。

今日、チャッキのそのメンバーに加わりました。

 

180721-18.JPG

もっとも、美味しいって知ってる人たちが、

実際にはもう、こーんなにいるんですけどね。。。

 

 

とりあえず、本日のお食事は大成功!明日も楽しみです!

いつもご覧いただきありがとうございますランチブログのランキングに参加しています!

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

たびのごはん:仕切り直しの日

  • 2018.07.19 Thursday
  • 15:49

 

今朝の母の朝食風景から

180719.JPG

オーチャード沿いの食堂にて、

またミーシャム食べてます。

ドリンクは豆乳。

まるっきりローカルの人に染まっております。

 

180719-2.JPG

甘酸っぱ辛い汁ビーフンのミーシャム。

昨日のも今日のも、どっちも美味しい♪、って言っていました。

要するに、ミーシャム好きなんですね。

 

さて、今日は午前中から、母と二人で

180719-3.JPG

アラブ人街へ。

昔からある、繊維街です。

 

実は昨日、ここに来る予定でした。

ここでわたくしが待ちわびた買い物をして、

その後にランチも、ずっと楽しみにしていた

マレーのぶっかけゴハンを食べるハズでした。

なのに、急に母を愛するKLさんとの予定が入ったので、

すべて延期に。

朝ごはん、2食もご馳走してくれますか?普通。

昨日はもう、お腹いっぱいで、ヤヨイちゃんにも応援を頼んでいた、

ここでのランチを断念したのでした。

 

なので、今日は、仕切り直し。

朝から母は、お友達用のバティック生地を買い、

わたくしは、見るだけのつもりだった、馴染みのお店で、

また余計なものを大人買い。

あーあー。

また荷物が増える。。。

そして、倉庫の在庫が増える。。。

 

繊維街での用事が、ちょうど終わったところで、

ヤヨイちゃん夫妻がランチの応援にかけつけてくれました。

時刻は11時半過ぎ。

タイミングばっちし。

 

目指すお店は、正午を過ぎると、大行列になるものですから。

180719-4.JPG

ガイドブックでも有名な、イスラム教の寺院のはじっこまで歩き、

 

180719-5.JPG

その手前にある、赤いテントのお店へ。

(この写真は帰り際に撮ったため、もう行列がふくれあがっておりました。)

 

180719-6.JPG

ここのマレーのおかずゴハン、大っ好きなんです。

ここに来るのを今回、いっちばん楽しみにしておりました♪

 

1階のカウンターで、食べたいおかずを選択して、

イートインするスタイルです。

180719-7.JPG

食べる場所は、2階の冷房付きのテーブルを選択。

改装したらしく、前に比べてキレイ&オサレになっておりました。

いいのに、バッチイ雰囲気も含めて、好きだったのに。

 

ヤヨイちゃん夫妻のご希望はさておき、

わたくしと母で、勝手に選んだ好みのおかずはこんなの

180719-8.JPG

おかず5種類の、マレーごはんです。

 

180719-9.JPG

 

180719-10.JPG

 

もう、夢にまで見てたべたかったのがこちらの、

180719-11.JPG

イカスミのスパイシーソース。

 

それに、

180719-12.JPG

サンバル・ゴレン。

厚揚げとテンペ(マレー風大豆バー)とインゲンの

唐辛子炒めです。

 

180719-13.JPG

母の希望で、ココナツチキンカレー。

 

180719-14.JPG

おナスの揚げたの。

 

180719-15.JPG

イカン・ビリス。

小魚とピーナッツとテンペを炒ったものです。

 

180719-16.JPG

ドリンクはアイスティー。

下に沈んでいるのはライム汁。

まるでカクテルのようですが、

アルコールはご法度のイスラム教のお料理ですから、

もちろん健全なドリンクです。

 

さて、いっただっきます♪、と言ったところで、

頼んだのにまだ来てないメニューがあるのを

思い出しました。

ヤヨイちゃんの旦那さんのビリーが急いで催促してくれて、

180719-17.JPG

ああ♪

これこれ。

これもでした!

 

180719-18.JPG

タフ・テロー。

巨大なマレー風揚げ出し豆腐、とでも言いましょうか。

ただし、味付けは甘辛かつピーナッツ風味、なんですけど。

揚げたお豆腐と卵を、甘辛ダレにからめて食べる

サラダ的なお料理です。

 

それと、

180719-19.JPG

バガデール。

ちょっとカレー風味の、

ポテトコロッケです。

 

これでしめて、1人11ドル50セント(約947円)。

安ーい!

もっとまた食べたーい!

 

我々のために付き合ってくれたヤヨイちゃん夫妻。

当初は食欲がイマイチなので、今日はそんなに手伝えないかも、と

と言っておりましたが、ガンバってたくさん片付けてくれました。

おかげで、わたくしの夢も、1日遅れでクリア♪

 

また明日も同じものでもイイと思うのですが、

今夜、チャッキが我々に合流するので、

今まで以上にハードスケジュールの

食べる予定がギッシリ!、なんです。

 

どうなることやら。

 

あ!漢方の胃薬をチャイナタウンで買い忘れておりました!

いつもご覧いただきありがとうございますランチブログのランキングに参加しています!

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

たびのごはん:母のデート日

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 17:45

 

シンガポール滞在3日目。

180718.JPG

 

今朝は8時から約束がありました。

知人と朝ごはんを食べる、という約束です。

 

我々はもう、滞在中に食べる予定が、

昼も夜もいーっぱいなので、

急に地元の人にお食事を誘われても、

もうスケジュールに空きがございません。

 

亡父の元同僚で、うちの母のことが大好きなオニイサン、

KLさん(仮名)という人がおります。

母のことを実のお母さんのように慕ってます。

愛してる、って言っても過言でないぐらい、

なんでなんだか、不思議フシギなんですけど、

とにかく母のことがラブラブラブ、大っ好きなんです。

 

そのKLさんが、昨日の深夜に連絡してきて、

 

「どうしても自分が休みの明日、お母さん(とわたくし)と

 食事がしたい。どこへでもお連れします!お願いします!

 プリーズ! 

 プリーズ!」

 

とせがむので(上から目線か)、朝ごはんを一緒に食べることを

提案しました。

 

なので、今朝は8時にホテルまで迎えに来てくれた

KLさんの案内で、朝食を食べに外まで。

 

向かった先は、

180718-2.JPG

空軍基地にほど近い、郊外のカントリークラブです。

 

180718-3.JPG

要するに、ゴルフ場。会員制のところです。

 

180718-4.JPG

ロビーはコロニアル、かつ重厚な感じ。

 

180718-5.JPG

まるで立派なリゾートホテルのロビー、ですね。

高い天井が南国風です。

 

そのロビーの突き当りにある、

180718-6.JPG

コーヒーハウスへ案内してくれました。

 

180718-7.JPG

お客さん、誰もいません。

貸し切り状態。

右のはじっこのテーブルで、掃除のオバサンがゴハン食べてましたもん。

 

180718-8.JPG

 

180718-9.JPG

我々は、一番奥の、ゴルフ場が見渡せるテーブルへ。

 

 

まるで公園、です。

 

180718-10.JPG

朝から麦汁飲む2人。

わたくしだけが、ミルクティー。

すごいわ、2人。

 

KLさんがどうしても、愛するうちの母に

食べさせたかった朝食がこちら、

180718-11.JPG

・ミーシャム

・ナシレマ

・キャロットケーキ

 

180718-12.JPG

母の大好物のミーシャム。

アッサム(タマリンド)という、果実系のペーストを使った、

甘酸っぱ辛いエスニックのビーフンです。

ここのコーヒーハウスは、このミーシャムが美味しいことで

有名なんだとか。

 

また、これ以外の名物として、

180718-13.JPG

ナシレマ。

ココナッツミルクで炊いたご飯と、

オカズがセットになった、マレー系の朝ごはんです。

 

180718-14.JPG

目の錯覚でも、画像のエラーでもございません。

ご飯がグリーンです。

これは、パンダンというハーブで色付けされているからなんです。

見た目、ギョッとしますけど、すっごく優しい香りがして、

美味しいんです♪

 

加えて、

180718-15.JPG

キャロットケーキ。

大根もちです。

 

これらの豪華、そして超ヘビーなメニューを

3人で分けて食べました。

わたくし以外の2人は、ビールを飲みながら。

すごいわ。

KLさんは、母のお皿が空っぽになったら、

急いでお替わりを入れてあげたりして、

もう気を遣いっぱなし。

ホントにホントに好きなんですねえ、

なんでかわからないけど、

こんなオバチャンのことが。

「今度、日本に会いにいくね♪」

ってマジ顔で行っていました。

動物のアイアイに似た、ギョロ目のKLさんが。

こわい。

 

180718-16.JPG

朝食が終わったら、またホテルに戻るのかと思っていたら、

母と別れがたいKLさんから、次なるご提案が。

 

「実は、うちは近くにあるんで、

 ぜひ、お母さんにコーヒーでも

 飲んで行ってもらいたいなー。

 寄ってってもらえませんか?

 プリーズ!

 プリーズ!」

 

と、ギョロギョロした目をウルウルさせながら、

アイアイ、いやKLさんが拝みます。

 

アイ ドント ライク コーヒー。

 

 バット オッケー アイ GO!

 

と母が言い、そこからまたタクシー飛ばして、

180718-17.JPG

KLさんちへ。

 

180718-18.JPG

この、ニギニギしい飾りつけは、来月の

建国記念日用のものだそうで。

シンガポールでは、毎年の大イベントなので、

建国記念日。

マンションのデコレーションも、どんどん派手に

なるようです。

 

180718-19.JPG

地震の多い日本では、ぜったいに考えられないような

デザインの高層マンション。

なんとKLさんちは、ちょうどあの、

つながっているところなんだそうで。

すごい。勇気あるぅー。

 

180718-20.JPG

なんと、敷地の奥にはプールもありましたよ!

しかも大きい!

そして、左の植込みの上には、テニスコートも。

いいなあ。

 

180718-21.JPG

KLさんち。

 

「お母さん、散らかってて

 ゴメンナサイ、ゴメンナサイ!」

 

とKLさんはペコペコ謝りますけど(母に)、

どこが散らかってるんだか。

 

180718-22.JPG

我々初対面のワンちゃんが、大歓迎してくれました。

名前は「ワンワン」と言うそうです。

そのままやんか。

 

ワンワン、超ハイテンションのため、

180718-23.JPG

顔が撮れない。。。

 

そして、KLさんちからの眺めの素晴らしいこと!

180718-24.JPG

遠くまで一望できる、大パノラマでした。

 

180718-25.JPG

左奥のビル群は、なんとジョホールバル。

お隣の国、マレーシアです。

 

そして、

180718-26.JPG

その手前の、緑のベルトの部分は、

つい最近まで使われていた、鉄道のレール跡だそうです。

ここを走って、シンガポールから、

お隣の国、マレーシアまで鉄道が走っていたのですね。

なるほど、ジョホールに向けて、真っすぐ

のびているワケですよ。

 

そして、パノラマの右側奥の小高い丘と広っぱ部分が、

180718-27.JPG

シンガポール軍の施設だそうです。

一見、普通の広っぱに見えますが、

地下に軍事施設があるんですって。

かっこいい。

マジンガーZみたいに、どこかが開くのかな。古いか。

 

このKLさんちで、お茶をいただいて

すぐに帰るのかと思いきや、

180718-28.JPG

・鶏肉のお粥

・焼きビーフン

 

が出てきました。

 

住み込みの、料理が大得意なメイドさんが

作ったものだそうで、

 

「ぜひ、お母さんに食べてもらいたい♪

 プリーズ!

 プリーズ!」

 

とウルウル目で言うものですから、

2回目の朝食をいただくことになりました。

 

しかもメイドさん、

180718-29.JPG

こんなにビーフン、作ってくれて。。。

 

180718-30.JPG

自家製だと言う、チリソースも出してくれて。。。

 

お粥とビーフンを食べていたら、

ワンワンもおこぼれをもらう恩恵にあずかり、

180718-31.JPG

めっちゃめっちゃハイテンションに。

 

ワンワン、KLさんと同様に、おすそわけをガンガンくれる

母のことが、すっごく好きになったようです。

くっついて回ってました。

 

そこから街に戻ったら、もう12時10分前。

180718-32.JPG

冗談じゃないぐらい、朝ごはん×2、でお腹がいっぱいのため、

予定していたランチを取りやめ、目抜き通りのオーチャードで

買い物だけをするプランに変更となりました。

 

はー。

こんなの初めてでございました。

朝ごはん、2食だなんて。

 

 

しかもローカル食だけのガッツリブレックファースト・・・

いつもご覧いただきありがとうございますランチブログのランキングに参加しています!

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

たびのごはん:ホテル狂騒の日

  • 2018.07.17 Tuesday
  • 18:21

 

昨夕、無事に着きました、シンガポールに。

 

180717.JPG

宿泊先は、目抜き通りのオーチャード付近にある、

お城風のビンテージホテル。

 

180717-2.JPG

今回は、窓からプールも見えるお部屋に

案内されました。

 

ここでしばらく、快適なホテルライフを♪、と

思っていたら、問題発生。

 

エアコンが全然ききません。

 

空港までお迎えに来てくれた、仲良しの

ヤヨイちゃん夫婦と夕食を食べ、

ホテルの部屋に戻ったら、10時過ぎ。

 

冷房をつけっぱなしで出かけたハズの部屋が、

暑さでムンムンします。

空調が全然きいていない感じ。

12時ぐらいまで状況が良くなるのを

期待して様子をみていましたけど、

ムンムンは変わらず。

 

たまりかねてフロントに電話をし、

電気技師のオニイチャンを部屋まで

寄こしてくれました。

オニイチャン、エアコンのつまみを見ただけで、

 

「大丈夫〜、壊れてませ〜ん。

 使える使える〜。

 ノープロブレム♪

 お客さん、あまり低く設定しないでね、

 低すぎると、かえって機械が止まって

 部屋を冷やさなくなるから」

 

と、よく理解できない説明で帰ってしまいました。

 

そのままガマンして寝ましたけど、

やっぱり暑さで目を覚ましたのが、午前2時半。

 

たまりかねて、フロントにペタペタと歩いて行き、

交渉の上、

180717-3.JPG

一晩だけ、別の予備の部屋をあてがわれました。

数時間だけ、寝るため用に、です。

今日は部屋が満室で、交換できる部屋がないそうで。。。

知らないよ!そんなこと!

 

そんなワケで、今朝は寝不足でアタマがボンヤリしたまま、

180717-4.JPG

オフィス街へ。

 

180717-5.JPG

母と二人で、地元の人とアポがあったもので。

 

昨夜のホテルでの寝不足問題を聞いた知り合いは、

我々以上にコーフンして怒り出し、

 

「なにそれ!

 アンビリーバボーじゃない!?

 ぜったいに、いい?、

 も、ゼッタイ、に、

 ホテルの人に文句言うべきよ!

 部屋、変えてもらうべきよ!

 お金も返してもらいなさいよ!」

 

と、息巻いておりました。

「お金返してもらう」のくだりは

意味不明、なんですけど。。。

 

とりあえず、午前中いっぱい、その人の

オフィスで過ごしまして、用事が終わったら

午後1時前。

180717-6.JPG

2人で歩いてすぐの、チャイナタウン方面へ。

 

今日はおそらく、ここら辺でランチを食べるだろう、と

下調べをしておいた場所があります。

180717-7.JPG

ここです、2階建てのホーカーセンター。

地元の屋台村が集まっている場所、ですね。

 

180717-8.JPG

オフィス街からすぐのところなので、

ほぼ100%、地元の人。

 

180717-9.JPG

人気のお店は一目でわかります。

だってホラ、こんなに行列が出来てますから。

ここは、豆乳ドリンクのお店でした。

わたくしも、みんなにならって並びまして、

ドリンクをゲット!

 

180717-10.JPG

事前にリサーチしておいた、

ワンタン麺が超有名のお店です。

 

ワンタン麺が大好きな母、

お店のメニューの写真を見ただけで

 

あぁっ!

 

 あたし!

 

 ここにするっ!

 

と、即決して、タテに飛びながら叫んでおりました。

 

それを列の先頭で見ていた地元のOLさん、

ビックリしながら苦笑い。

・・・すみません、どこででも、

うちの母は笑われております。。。

 

わたくしは、そのちょっと先の、少し行列が少なめのお店から、

こんなランチをゲット

180717-11.JPG

・ヨンタウフー 4シンガポールドル50セント(約371円)

 

180717-12.JPG

「おでんラーメン」って言う表現が一番

わかりやすいかもしれないヨンタウフー。

店先で、自分で好きな具材をセレクトして、

麺にトッピングしてらう、中華ヌードルです。

ラーメン風、汁なし風の2種類から

調理方法は選べます。

 

わたくしは、汁なしを頼んだので、

180717-14.JPG

サイドにスープが付いてきます。

下に沈んでいるのは、大豆です。

 

おでん風の具材は、

180717-13.JPG

甘いソースとチリソースを好きに配合して

食べます。

 

お味は、まずまずでした。

このボリュームで、このお値段は

かなりお値打ちでした。

 

一方で母は、エキサイティングになったせいか、

なんと同じお店で、麺類を2種類もオーダー。

180717-15.JPG

ちょっと食べかけで申し訳ないですが、

ワンタン麺。汁なしスタイル。

これで5ドル(約413円)。

 

180717-17.JPG

これにももちろん、スープが付いてきます。

美味しいワンタンがどっさり入っておりました。

 

もう1杯の麺は、

180717-16.JPG

鶏肉とシイタケのおそば。

汁なしスタイル。

同じく5ドル。

 

これ、味見させてもらったら、絶品!

麺にからんでいるタレが、すごくコクがあって

美味しいのです。醤油ベースで。

 

途中から、自分のヨンタウフーを脇に追いやり、

こちらをガッツリ食べさせてもらいました。

 

そして、ランチが終わったら、

180717-18.JPG

ホーカーセンターの目の前のフルーツ屋さんを

ブラブラと見物。

 

180717-19.JPG

フルーツの王様、と呼ばれる、ドリアンが売られておりました。

ニオイがかなり強烈なので、好き嫌いはハッキリわかれるんですけどね、

ドリアン。

嫌いな人は、生ごみのニオイがする、って言います。

好きな人にはたまらない臭さなんですが。

 

180717-20.JPG

こちらは、フルーツの女王様といわれる

マンゴスティン。

日本では1個400円前後で売られていますけど、

ここではなんと、2キロで5ドル!

おーまいがー。

 

180717-21.JPG

そして、その並びのマンゴーに、さらにビックリ。

 

180717-22.JPG

こーんなに大きな、お化けマンゴーが

売られておりました。

2つで9ドル(約734円)ですって。

 

180717-23.JPG

さらに、その隣の食品パック屋さんの店頭では、

ちょうど今、日本で問題になっている、

ストローがこんなに大量に売られておりました。

どうしようかなー、

お土産にどうかなー、

ストロー。。。

 

このあと、チャイナタウンで色々と

お土産を買いまして、重い荷物とともに、

ホテルへいったん戻りました。

 

そして客室の空調問題について、あらためて

ホテルと交渉。最終的に、親切なマネージャーさんが、

もっとグレードの高い部屋を提供してくれました

180717-24.JPG

縦長のお部屋です。

入り口にリビングがありまして、

 

180717-25.JPG

 

奥にベッドルーム

180717-26.JPG

 

180717-27.JPG

 

180717-28.JPG

バスルームも、もっと高級感あふれる雰囲気。

 

母に、どう?この部屋でいい?、と聞いたら

 

ここエエわ♪

 

 ここ涼しいモン!

 

だそうで。

 

温度だけかよ。

 

 

着いてから24時間経過してますが、全然まだ落ち着きません・・・

いつもご覧いただきありがとうございますランチブログのランキングに参加しています!

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

たびのごはん:Myオリジナル機内食

  • 2018.07.16 Monday
  • 23:13

 

今朝の風景

180716.JPG

羽田です。

 

今日は母と2人でシンガポールに向かいます。

チャッキは数日遅れて合流の予定。

180716-2.JPG

3連休の最終日だからか、カウンターに並ぶ人は少なめでした。

 

180716-3.JPG

今回のチェックインは、ビジネスクラスのカウンターにて

出来ました。座席の利用はエコノミーなのですが。

昨年、長旅をしたおかげで、マイルが勝手に貯まったんですね。

それでビジネスのカウンターを使える特典がもらえたワケで。

 

180716-4.JPG

さらに、空港ラウンジが使える特典も

もらえたので、せっかくですから、母と一緒に

立ち寄りました。

そして、あまり飲めないのに、シャンパンだか

スパークリングだかまでもらいました。朝から。

縁起モノですから。

 

180716-5.JPG

ついでに、フードコーナーで色んな食べ物もゲット。

でも、しっかり朝ごはんを食べてきたので、

お腹も空かず。

 

出発ギリギリまで、ラウンジでゆっくりさせてもらうつもりでしたが、

急に搭乗ゲートが遠くのものに変更となったため、

180716-6.JPG

バスに乗って移動させられるハメになり、

ちょっと焦りました。

さっき飲んだアルコールのせいで、酔っぱらって

ゲートまでの道のりを間違えましたし。。。

これは機内からの風景。

 

180716-7.JPG

扉が閉まった機内で、離陸まで30分ほど

待たされました。

滑走路の順番待ちだったようです。

 

途中から、小さな子供が向こうの座席で

泣きわめき始めました。

どうやら、生まれて初めてのフライトのようで、

ビビってまして、

 

「やっぱり やぁーめぇーるぅ〜っ!

 もう いいぃぃぃぃーーーーーー!

 ねぇぇええええええええ

 やぁめぇたぁあああああああああいいいいいい」

 

と、ギャン泣き。

 

大人が全員、シィーーーーーーーーン、と

ひたすら離陸を待つ中で、延々とギャン泣き劇場が

くりひろげられました。

 

離陸後も

 

「ねええええええええええええ

 おーーーりーーーたーーーーいーーーー」

 

と泣いてた子供。

心の中を無にしてガマンしました。

 

そんな中、

180716-8.JPG

富士山を至近距離で見られたのが、

ちょっとした気分転換に。

 

180716-9.JPG

やっぱり大きいんですね、富士山って。

この時期は、てっぺんに雪が積もってないのも

初めて知りました。

 

180716-10.JPG

ドリンクサービスで、トマトジュースをもらい、

ほどなくして、食事の時間。

今日は、離陸の時間が30分以上遅れましたから、

機内サービスもオセオセです。

 

今回、注文してみたのは、

180716-11.JPG

・鶏唐と彩り野菜弁当

 

180716-12.JPG

好物の鶏の唐揚げに、野菜が乗っかった、和風?弁当だそうで。

 

サイドは、

180716-13.JPG

ちょっと大きめのサラダ、

 

180716-14.JPG

ターキーのパストラミ、

オクラ、マカロニサラダ、

 

180716-15.JPG

枝豆、海苔巻き、パンプキンサラダ、

 

180716-16.JPG

チーズとクラッカー、です。

 

これに、

180716-18.JPG

コーンスープも付けてもらいました。

 

180716-17.JPG

正直、イマイチ魅力的ではない機内食。。。

 

でも、大丈夫です!

わたくしには強力な、バックアップがございますの。

ほら!

180716-19.JPG

さっき食べなかった、フード一式。

 

これらを加えて、ほら!

180716-20.JPG

こんな豪華ランチに♪

 

180716-21.JPG

並んでおりますものは、鶏唐揚げ、肉まん、

明太子おにぎり、稲荷寿司、海苔巻き。

 

180716-22.JPG

出発前に調達した唐揚げ。

こちらのほうが、すでに冷めてはいても、

まだ衣がカリカリしていますし、

味もガーリック風味がしっかりきいていて、断然美味しいです。

 

180716-23.JPG

一方で、機内食の唐揚げは、衣からして、ヘナヘナ。。。

食感は、ぐにゅ、というのが最適な表現です。

 

180716-24.JPG

海苔巻きも、右が調達したので、左が機内食。

ご飯のベチャ度数がハンパなく高いのは、もちろん機内食のほう。

なんで同じ航空会社が用意したもので、こんなに

違うんでしょうねえ。

 

180716-26.JPG

結局、機内食のメインは、ほとんど手付かずで残しました。

持ち込みフードのほうが、よっぽどレベルが高かったです。

 

180716-25.JPG

あ、これもこれも。

サンドイッチも地上組のを美味しくいただきました。

 

180716-27.JPG

シメはアイスクリーム。

これが今日の機内食で、一番ありがたかったです。

 

母はまた、例のデッカイ声で、

 

もっーと

 

 もらってくれば

 

 ヨカッタねーっ

 

と言っていました。

 

やめれー。

やめれー。

はずかしーぃ。

 

 

シンガポールの最高気温は31度 日本より涼しくて得した気分です

いつもご覧いただきありがとうございますランチブログのランキングに参加しています!

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

おうちごはん:あるだけランチ

  • 2018.07.15 Sunday
  • 14:50

 

ウルトラ猛暑の本日。

 

昨日の熱気が残ったまま、

連日の猛暑日になったトーキョーは、

朝から輪をかけてムンムンしています。

 

明日からのシンガポール旅行にそなえ、

家には食材がほとんど残っていないので、

今日のランチは外に食べに行くつもりでした。

 

が、暑い!

 

外出なんて、考えたくもないくらい。。。

 

なので、もう、あるだけ、も、

ほんっとに残っているだけのもので

お昼を用意することにしました。

 

一番の余り物食材でこんななんですけど

180715.JPG

ネギ。

 

昨日、そうめんランチを食べる前に、

チャッキが買ってきたものです。

Noおネギ、Noそうめん、なんだそうで。

 

なので、こんなに余ったネギをメインに使って、

こんなランチになりました

180715-2.JPG

・ネギチャーハン

 (ネギ、焼き豚、ニンジン、ピーマン、卵、

 桜エビ)

・トウモロコシ from Sさんの畑

・トマトと豆腐のスープ

 (トマト、豆腐、卵、ネギ、フライドオニオン)

 

180715-3.JPG

残り物野菜だけの、ネギチャーハンです。

 

180715-4.JPG

サイドには、お豆腐とトマトのスープ。

どれも使いかけの食材ばかりです。

 

180715-5.JPG

これだけは、届いたばかりのお野菜。

実家の母経由でいただいた、Sさんちの畑のトウモロコシです♪

早速ゆがいたら、パキュパキュッと弾力たっぷりの

ゆでトウモロコシが出来上がりました。

ご馳走様です、美味しかったです!

 

180715-6.JPG

チャーハンには、大量のネギ、それに

最後のピーマン2個、かけらで残っていたニンジン、

卵と焼き豚、桜エビを入れました。

味付けにはXO醤を使用。

 

180715-7.JPG

あるものだけで、ちょっとだけ、のつもりでしたが、

マウンテンが完成。

 

チャッキはチャーハンとスープをお替わりしていました。

すごいわ、チャーハンはともかく、

この暑いのにスープを2杯も飲む勇気がすごいわ。

 

実は自分で作っておいて、後悔したんですけどねえ、スープ。

 

 

常夏のシンガポールのほうが、よっぽど涼しいみたいです 避暑に行く気分???

いつもご覧いただきありがとうございますランチブログのランキングに参加しています!

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

おうちごはん:やったやった

  • 2018.07.14 Saturday
  • 14:52

 

快挙です、快挙!

 

自分で自分を褒めてあげたい、と

思うのがこの様子

180714.JPG

冷蔵庫の野菜庫、空っぽになりました!

 

月曜からしばし、シンガポールに行きます。

それに備えて、いつもの食材の買い過ぎを控えていたら、

本日、とうとう在庫ナシになりました♪

 

そして、残っていたありったけの野菜を使って

作ったランチがこんなの

180714-2.JPG

・そうめんとゆかいな仲間たち

 (大葉、トマト、キュウリ、ネギ、みょうが、

 ショウガ、焼き海苔、卵、カニカマ、さつま揚げ、

 筑前煮の残り、たたき梅)

 

180714-3.JPG

薬味と具が全12種類の盛りだくさんそうめん。

 

180714-4.JPG

主役はもちろん、こっちのほうなんですけど。

影が薄い。。。

 

180714-5.JPG

昨日のネットの記事で、そうめんの正しい供し方について

初めて知りました。

こうやって、氷水につけて出すのはNGなんですね?

正しくは、ざるそばみたいに、水を切って、ざるに

盛って出すのが美味しく食べられる方法だそうで。

なんでも、そうめんを氷水に泳がせておくと、

ゆがいて表面の油分を取り除いたそうめんから、

今度は小麦粉が溶け出して風味が落ちるんだそうです。

ご存じでした?

わたくしはそんなこと、知りませんでした。

第一、風味が落ちて行ってる、なんて感じがことすら

ございませんでした。あー、味にドンカンでよーかったヨーカッタ。

 

美味しく食べられる正しい方法は学びましたけど、

でもやっぱり、氷がプカプカと浮かんでいる、

この光景の方が、自分的には夏らしくて好きです。

なのでやめません。ゼッタイ多分。

 

180714-6.JPG

そして、そうめんのために用意した、

薬味と具材がこちら。

 

も、ありったけ中の、ありったけ、です。

180714-7.JPG

ネギ、焼き海苔、カニカマ、梅干しのたたいたの、

 

180714-8.JPG

錦糸卵、トマト、キュウリ、さつま揚げと

ごぼう天、その向こうにみょうが、

 

180714-9.JPG

大葉に、筑前煮の残り物に、ショウガのおろしたの、

です。

 

こんなにテーブルに並べた状態で、

そうめんをすすりながら、チャッキに、

 

「ね、そうめんの具材でいっちばん好きなの、ナニ?

 3つ、挙げてみてください」

 

と言ったら、そうめんつゆの器を片手に

一生懸命、具材をお箸でつつきながら、

 

「うーん、そうだねえ、、、

 オレは、、、

 大葉と、みょうがと、えー、ネギ!」

 

だそうで。

 

そんなのでいいんかいっ!?

失礼かっ!

 

でも、なんだかんだで、

180714-10.JPG

チャッキが全部完食。

わたくしがのこしたそうめんも食べてくれました。

 

やっぱりこれが猛暑ナンバーワンのランチですわ。

 

 

トーキョーの今の気温、36度 ほぼ体温ですね 考えたくないですけど…

いつもご覧いただきありがとうございますランチブログのランキングに参加しています!

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM